PR
転職

【超簡単5分でOK】就活で使える強みの見つけ方4選

転職
質問者
質問者
・自分の強みの見つけ方が分からない
・自己分析をするのが苦手
・自己分析がめんどくさい

こう言った「自己分析が苦手でなんならめんどくさい」と思っている方悩みを解決していきます!

この記事の内容
・強みと長所の違い
・自分の強みを見つける方法
・簡単に自己分析ができるツール紹介
などを分かりやすくまとめ、あなたの強みが簡単に見つかりますよ!
この記事を読むと
・自分が気付けない隠れた強みが見つかる
・弱みだと思っていた短所が強みに変わる
・面倒な自己分析が簡単にできる

上記のような未来が待ってます!

強みが見つかれば、自己分析もしやすくなるし面接でも自信を持って臨む事ができます。

『就活で使える強み』を見つけて転職活動や就職活動をスムーズに行いましょう!


■もっと簡単に自分の強みを見つけたい!
■めんどくさいことはしたくない!

と言う方は下記の無料でできる診断サービスをお使いください↓

たった5分

・自分の強み
・自分の隠れた性格
・自分に向いている業界
・自分の市場価値
・隠れた自分の癖
などをゲーム形式で調べる事ができます!

サクッとゲーム感覚で強みや性格を知りたい方は、無料なのでぜひ活用してみてください!

  • 簡単5分で無料診断
  • あなたの市場価値が分かる

無料サクッと診断してみる

リンク先:https://miidas.jp/

超簡単に自分の市場価値が診断できる

大前提:就活で使える強みとは?

これまでの仕事で身につけたスキルや人生経験を通して

■どうやって企業へ貢献できるか?
■どうやってそれを活かせるか?

と言うのが就活で使える『強み』です。

よく長所とごっちゃになりがちなので、間違えないように気をつけよう!

強み 仕事を通じて身につけ、磨いたスキル
仕事で成果を出すために活かせるスキル
人生を通して培ってきた経験を活かせる能力
長所 本人が持つ優れた資質・人柄・性格
プライベート・仕事にかかわらず持っている性質

長所はあくまでも「いい所」を述べるだけに対して、強みはもう少し深く

どのように活かしていくか?
を考える事が重要です!

就活で使える強みの見つけ方4選

・自分の短所を書き出す
・過去の成功体験を思い出す
・過去に頼られたことを思い出す
・無料の診断ツールを使ってみる
上記の通りです。
就活では自分の強みをしっかり理解しておくだけで、採用率がグンと上がる傾向があります。
面接では突然の質問や揺さぶりにも軸がブレずに対応できる為、好印象を残せる事間違いなし!
この機会にしっかりチェックしておきましょう!

自分の短所を書き出す

一見悪そうに見える短所は「強み」に言い換えがしやすいからです。

短所は強みの裏がえしとも言われ、言い方次第で面接官に好印象を与える事ができるので、一緒に考えていきましょう!

例えば…
・人に影響されやすい→人の意見を素直に聞ける
・物忘れが多い→新しいことを常に考えている
・お節介な事をする→責任感が強い

などなど、考え出したらキリがないですがたくさんあります!

悪いの反対=いい部分と捉えよう!

まずは第一段階として自分の短所を思いつく限り書き出し、長所に変えていこう。

過去の成功体験を思い出す

なぜなら成功の裏にはそこまでに至った努力や思考、状況があるからです。

例えば
✅「学生時代部活でレギュラーを取れた」場合
毎日継続して努力を続けた
分析して行動する考え方を持った
素直に教えを受け入れ実践した

などの強みが思い浮かびます!

これらを仕事に活かせる部分と結びつけて考えていくことが大事。

これまでの経験を思い出すと、必ず一つや二つ努力したこと、頑張った事があるかと思います。
これらを『強み』として変換していくイメージ

「強みがない」人間なんてこの世にいません!

これまでの「過去」を思い出して自分の強みを発見しよう

過去に頼られたことを思い出す

家族や友人から頼られたと言うことはあなたのその強みに信頼があるからです。

周りの人が「あなたを頼った」背景に強みを見つけるヒントが隠れてますよ!

例えば…
・相談事で頼られる→信頼感+安心感がある
・班のリーダーに任命→責任感と実行力を認められてる
・旅行の計画を任される→計画性や相手視点で考えられる

など、考えてみると確かに強みに変えられそうですよね。

お願い事や任された事は、強みへの言い換えがしやすい!

過去を思い出すことは、あなたの強みを見つけるのに最適な方法なんだよね

無料の診断ツールを使ってみる

5分程度で自分の知らない性格や癖、強み、市場価値などが簡単に分かるからです。

ゲーム感覚でできるものもあれば、質問形式の物まで様々あるので誰でもできるのが魅力!

・めんどくさがり
・自分で強みを探すのが難しい
・簡単にサクッと強みを知りたい
こう言った方は診断ツールを使って損はないです!

私自身も診断ツールで強みの発見や、自分の性格を改めて知ることで面接対策がスムーズにできたよ〜

オススメの無料で使える診断ツールは次で紹介します!

自分で就活の強みを見つけるのがめんどくさい人へ

無料の診断ツールを使おう!

オススメは

『ミイダス』の診断ツール

中でも「コンピテンシー診断」はかなり優秀で

■あなたにとって適性が高い職種
■マネジメント資質
■相性の良い上司・部下
■隠れた性格
■心理的な行動把握
■自分の強み


自分の強み以外にも、面接時や求人を探す際に役立つ「自己分析」が簡単にできるので普通に使えます。

自己分析が苦手な方や、めんどくさいと感じる方はゲーム感覚でサクッとできるので、ぜひ試してみてください!

  • 簡単5分で無料診断
  • あなたの市場価値が分かる

無料サクッと診断してみる

リンク先:https://miidas.jp/

超簡単に自分の市場価値が診断できる 

転職軸もしっかり組み立てておこう!

自分の強みだけ考えていても転職成功にはなりません。

土台となる『転職軸』をしっかり作ることで後から後悔せず、理想の転職が可能。

・働く上で嫌なことは?
・自分の理想の働き方は?
・転職で求めていることは?
などが簡単に分かるので、ぜひ下記記事を参考にしてみてください!
【後悔しない転職軸の決め方】たった3ステップでOK
本記事では『転職軸の決め方』を3STEPで解説しています。この記事を読めば転職の際に迷わなくなり、自分の理想の転職が叶ったり、後悔せずに転職を成功させることができます。

まとめ:就活で使える強みの見つけ方4選

・自分の短所を書き出す
・過去の成功体験を思い出す
・過去に頼られたことを思い出す
・無料の診断ツールを使ってみる
上記の通りです。
『強み』を見つけることは就活を成功させる最初のステップと言っても過言ではありません。
頭を捻るより、正しい考え方を知って、手順通りにするだけで簡単に強みは見つかります!
今回紹介した方法を使って、ぜひあなただけの『強み』を見つけていきましょう!
記事内で紹介した
簡単に誰でも5分で強みを見つけられる診断ツールもぜひ並行してお試しください↓
  • 簡単5分で無料診断
  • あなたの市場価値が分かる

無料サクッと診断してみる

リンク先:https://miidas.jp/

超簡単に自分の市場価値が診断できる 

コメント