単身引越しを5回行いました

 

33歳で、5回目の単身引越しを経験しています。

 

引越し料金を安くするポイントの一つは「荷物をいかに整理しておくか」だ感じています。

 

私は人よりも多く引っ越しをしている方だと思うので、家のレイアウトもついつい、次の引越しを考えたものに。

 

本棚、クローゼット食器棚などは直接配列せずに、大きさを合わせた透明な蓋付きのカラーボックスや、引き出し式のケースなどに入れてから収納しています。

 

そうすると、次の引っ越しにそのまま運び出せて便利ですし、良く使うもの、全く蓋を開けなかったものなどが一目瞭然。

 

使わなかったものはそのまま、リサイクルショップなどに持ち込めるし、断捨離にも役立ちます!

 

また、引越ししたあとの配置も簡単!

 

あとはリサイクルショップの活用!

 

引越し先の近くにリサイクルショップがあるかも必ずチェックします。

 

単身引越しの料金を安くしたい方へ

引越しは心機一転、家具や家電を買い換えるチャンスなので、引越す前に住んでいた街のリサイクルショップに家電などを売って、身軽になって引越しをして、引っ越し先のリサイクルショップで、またその家にあったサイズの家電などを購入するのもオススメです。

 

話はそれますが、引越し先でオススメな場所は「岡山県岡山市北区」です。

 

岡山駅の周辺が岡山市北区ですが、県庁所在地というだけあって、一通りのものが揃います。

 

また、岡山駅がリニューアルされ、おしゃれなショップがたくさんできました。

 

イオンモール岡山もできて、今までは神戸や大阪まで行かないと手に入らなかったものが手に入るようになり、とても便利です。

 

いい感じに都会と田舎が混ざり合っており、また人も多くなく非常に住みやすいです。

 

近くに大学がたくさんあり、子供の教育の面でも困りません。

 

岡山県南部は災害もほとんどないのもいいです。

 

引越し可能な地域にお住いの方は是非、参考にしてください。

 

以前住んでいた所での体験談

 

3.4年ほど前ですが、毎朝6時前頃から7時過ぎまでの1時間ほど、上の階から大音量の音楽が聞こえてきました。

 

アップテンポの数曲のローテーションで、毎朝同じその数曲が、ひたすら繰り返し繰り返し流れ続けます。

 

目覚まし代わりなのだと分かったのですが、それにしたって、1時間ずっとって…どんだけ起きれないんだーっとイライラ。
こっちは眠いのにやたらと明るい曲にイライラ。

 

私が起きる時間は7時だったので、起きる1時間前になるその曲のせいで、無駄に早く起きる日々でした。

 

しかも、同じ曲が繰り返されるせいで、昼間仕事中もその曲が頭の中をまわる…なんで、こんな迷惑してるのに口ずさんじゃうんだーっと、またイライラ。

 

かなりのストレスでした。

 

 

解決の為に行った事

 

直接クレームを言うと、変な人だと怖いので、ドアの外に迷惑してますという内容の貼り紙をしました。

 

とりあえず、怒ってるのが、伝わるような内容で。

 

何度か貼り紙をしているうちに騒音は止んだかと思ったんですが、しばらくするとまた同じ音楽流れ出しました。

 

貼り紙じゃもう、効果がないと感じたので、その後、管理会社に相談し、管理会社からクレームがある事を伝えてもらうようにしました。

 

すると他からも同じような相談があったようで、クレームを伝えて頂くことができました。

 

それからどれくらいで騒音が止んだか忘れてしまいましたが、しばらくして、上の階の騒音の主が引っ越していなくなっているのに気づきました。

 

クレームでいにくくなったのか、それとは関係ない事情で引っ越したのかは分かりませんが、それからは静かな朝を迎えることができました。

 

更新履歴